現場スタッフの声 「ホスピタリティ」と「プラスのストローク」の精神を持って…

HOME > 現場スタッフの声 > きらら薬局ってどんなところ?

「この仕事が好き。」自信を持って言えるのは快適な職場環境だから。

きらら薬局ってどんなところ?

 

調剤薬局にはどのような印象を持っていらっしゃいますか??

よく利用される方は『こんなところ』とすぐに出てくると思いますが、逆にあまり病院にかからないという方は馴染みがないかもしれませんねcoldsweats01

そういう馴染みのない方にも調剤薬局とはどういう事をしているのか・きらら薬局とはどういうところなのか知って頂きたいので、簡単に説明したいと思いますflair

 

調剤薬局は患者様がお持ちくださった病院からの処方箋に沿って、薬の準備・必要書類の作成・お渡しする薬を安全に使用してもらう為の説明をするところです。

店舗をのぞいてみると、白い白衣のスタッフとピンクの白衣のスタッフがおります。白い白衣が薬剤師で、ピンクの白衣が事務です。店舗によって人数は違っています。

事務の役割は、薬剤師のサポートです。患者様をお迎えし処方箋をお預かりします。処方箋の内容を専門のコンピューターに打ち込み、お会計・必要書類の作成などをしています。

薬剤師の役割は、処方箋に書かれている薬を用意し、患者様がどういった症状で今回病院にかかられたのか確認した上で、今回お渡しする薬を安全に使用して頂く説明をします。

このように役割を分け、スタッフ同士協力して日々サービスを提供していますnotes

なるべく早くお薬をお渡しできるよう努力していますが、お薬の内容によっては準備にお時間頂く事もあります。ブログでも紹介していますが、店舗によっては季節に合わせた装飾をすることで、待ち時間を退屈しないような工夫もしていますよhappy01

もし興味がありましたらそちらのブログも覘いてみてくださいnote

スタッフブログは、焼津・藤枝を中心とした計8店舗それぞれのスタッフが順番に担当し更新しています。店舗によって内容も書き方も違う為見比べてみても面白いかもしれませんねeyeshine

 

調剤薬局についてイメージはつかめましたか??

思っていたよりも人と接する職場なんだなと思われた方もいるのではないでしょうかcatface

処方箋だけでなく、お薬や健康、介護についてのご相談もお受けしています。

気軽にお立ち寄りください。

きらら薬局については、すでにアップされているブログからも明るい雰囲気が伝わればいいなと思いますhappy02

今後もブログを通してきらら薬局の事を伝えて参りますので、よろしくお願いしますsign03

 

 

 

 

 

 

静岡中部 焼津 藤枝 島田 地域密着 きらら薬局

 


Posted by きらら薬局 at 16.12.30  パーマリンク