スタッフブログ 薬物治療のあれこれ、業界の最新状況などをご紹介します

HOME > スタッフブログ > きらら薬局わかぎ豊田 > 紫外線対策

紫外線対策

投稿: きらら薬局わかぎ豊田

じめじめした梅雨が終わりに近づきrain、今年もアツいsun(笑)夏がやってきますねhappy02

waveやイベントbeerにバーベキューhappy01upup

外に遊びに行くことが多くなりますが、皆さん紫外線対策は大丈夫ですかsign02

紫外線は直射日光のあたる屋外はもちろん、日陰や木陰・曇りの日でも、私たちの肌の上に降り注いでいます。

空からだけでなく、地面に反射した紫外線をsundownwardrightupwardright下から浴びてしまうこともありますwobbly

毎日5分間だけでも、それが積り積もって、お肌の老化やシミ・シワの原因になりますcoldsweats02

今日はそんなうっかり日焼けの注意ポイントを紹介しますsign03

 


1.日陰にいる時

太陽から出た紫外線は空からまっすぐ降り注ぐ「直射日光」と、空気中で広がる「散乱光」の2種類があります。

この「散乱光」の量は紫外線の全体の約60%にもなるそうですsweat01

直射日光を浴びていなくても、アスファルトなどにぶつかっって出来る「散乱光」は、お肌には確実に届いていますshock

 

 

 

 


2.室内

紫外線には、A波・B波・C波があります。

A波は、波長が長く、雲も窓ガラスでも、なんなく通過してしまいます。

曇りの日や室内では無防備になりがちですが、対策が必要です。

特に車内では長袖を着たり、アームウォーマーや手袋をするなど工夫をしましょう。

部屋の中では、なるべく大きな窓の近くには寄らないことです。

 

 

3.長袖・日傘で紫外線対策をしている時

せっかく日傘や長袖・長手袋をしていても、紫外線はユルユル通り抜け、防ぎきることは出来ません。

効果的に紫外線カットをするには、UV加工された日傘や服・手袋・サングラスなどを選ぶことをおススメします。

ちなみに、同じUV加工された日傘(同一ブランド)なら色は何色でも変わりないそうです。

また、ポリエステル素材と綿素材は、紫外線カットする素材として◎という事です!



 

 

いかかですか?think

定番の日焼け止めを徹底するのはもちろんsign01

しっかり紫外線対策をして、夏を思いっきり楽しみましょーwinkshineshine

油断は禁物ですよnote

 

 

 

 

 

 

画像参照:

http://pure-la.net/jamu/skincarejamu/skincare-uvcare.htm

 

 

静岡中部 焼津 藤枝 島田 地域密着 きらら薬局

 


 at 16.06.30  パーマリンク