スタッフブログ 薬物治療のあれこれ、業界の最新状況などをご紹介します

HOME > スタッフブログ > きらら駅前3丁目薬局 > 縁起を担ぐもの

縁起を担ぐもの

投稿: きらら駅前3丁目薬局

 

 

寒風吹きすさぶなか身を縮めうつむきかげんに目的地へ向かう途中、甘い香りに気付き見上げると春告草と別名を持つ梅が咲いていましたshine

 


 

暖冬といわれ穏やかに迎えた年明けから一転、突然の大寒波typhoon

申年は気象が荒れる、といわれもあるようですが、『去る年』とも言い換えられますflair

昔、流行り病が梅干しの効果で治まりその年が申年であったことから、申年に収穫され漬けられた梅干しは「災いや病が去る」として縁起物になるそうですhappy01

 

 

2月、受験シーズンに入り応援グッズや商品を目にすることが多くなりますpencil

九州の高校生から広がった「きっと勝と(キットカット)」などの語呂合わせで縁起を担ぐもの。「グリップ力が高く滑りにくい」という効果にあやかった消しゴムなど様々ですflair

 

語呂合わせの代表例として、受験に勝つからカツ丼、などがあげられますが、

古くは戦国時代初期、鰹を「勝負にかつうお(勝魚)」と表現し、

また鰹節を「勝男武士」とあてはめゲンを担いで携帯食にしたという逸話もあるそうですrock

鰹節は栄養価も高く疲労回復効果もあり、理にかなっているかもしれませんfishshine

最近ある地域では、DHAが豊富ないりこ(かたくち鰯の煮干し)を「入校」と表現し、

受験生への贈答品として人気を集めているそうです。

語呂合わせはありませんが、学問の神様として崇められている菅原道真公の好物であった焼き鰈を食べると学力が向上する、と伝わる地域もあるようです。

体力の維持としてはお肉も必要ですが、消化が良く栄養豊富の面では

水産物が受験生への応援食に向いているかもしれませんconfident

 

 

 

凍てつく寒さが続きますsnow

体を温めて体調を崩さぬようご慈愛ください。

 

ここで私が祖母や母から教えてもらったレシピをご紹介しますwink

風邪をひきそうだと思ったときはdanger

◎緑茶に梅干し(焼いた梅干しもおすすめ)を一粒入れてつぶして飲み干しますjapanesetea

 


簡単なあったかスープshine

◎鰹節・長ねぎのみじん切り・すりおろし生姜・味噌または醤油を適宜、熱湯を注いでできあがりshine

◎ちりめんじゃこ・わけぎ・すりおろし生姜・醤油を適宜、熱湯を注いでできあがりshine

いずれの材料もお好みの量でwink

 

努力が実を結ぶという語呂合わせで、おむすびと一緒に夜食にどうぞriceballnight

身体が温まりますconfidentshineぜひ試してみてくださいhappy01notes

 

 

 

 

 

 

 

 

 

静岡中部 焼津 藤枝 島田 地域密着 きらら薬局

 

画像参照: http://www.irasutoya.com/

 


 at 16.02.05  パーマリンク